FC2ブログ

色鉛筆 ポリクロモスと旧ゴールドファーバー(水彩)

改めましての手持ち色鉛筆のまとめです。
一番手はやっぱりファーバーカステルポリクロモス
そして、ポリクロモスを購入するきっかけとなった旧ゴールドファーバー(水彩色鉛筆)についてです。


旧ゴールドファーバー(水彩委色鉛筆)
両親が海外旅行に行った時のお土産です。
色数は36色。
とにかく薄付きで水彩色鉛筆の役割としてもちょっとイマイチ。
なのですが!!ポリクロモスのフルセット以外のセットと比べると、とにかく色のバランスが良いのです。
濃いめの色から薄い色まで。金銀銅も揃っています。
そして、ファーバーカステルらしい渋めの色合い。
薄付きだけれどきめの細かいなめらかな色のノリを感じます。
この色鉛筆に出会ってなければ、大人の塗り絵を始めた時、多分、ポリクロモスを選んでいなかったでしょう。
…とべた褒めしている割には、現在はほとんど使っていません(^◇^;)
ポリクロモスがありますからねえ。

ポリクロモス
ゴールドファーバーの色合いに信頼を得ていたので、まずは最初は60色から購入しました。
塗り絵を始めたばかりでそれで十分だろうと。
でも、この60色セット、色のバランスがイマイチで、濃い色が本当に多いんですね。
金銀銅もありません(使いませんけど)
ゴールドファーバーでお気に入りだった色もあんまり入っていない。
旧バージョンの例だと433番=ポリクロモス133番になっているようです。
半年くらいしてから結局フルセット買い増ししました。
◆塗り心地◆
重ね塗りがとにかく優秀。ゴリゴリ塗っても淡く塗ってもしっかりとした発色。
消しゴムで消しやすい。
つるつるした用紙だと擦れて色が落ちやすいように感じます。




スポンサーサイト




人気ブログランキング クリックしていただけると嬉しいです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羽衣

【羽衣】です
色鉛筆で大人の塗り絵を楽しんでいます。
動植物が多め。
塗り絵本選びは装丁も重視しています。

カテゴリ
アクセスカウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
RSSリンクの表示